ネットやパンフレットの有効利用で、お得に宿泊する方法

宿泊先の立地条件は、優先順位で考えてみる

目的を達成のするための、コスト削減法!

結婚式や贔屓にしているアーティストのツアーなど、前もって日時や場所が決まっている場合、その周辺での宿泊先を探さないといけません。

その日が休前日なら、ビジネスホテルでも繁華街やアクセスのいいところは、かなり高めの価格設定になってしまいます。
少しでも、費用を抑えたいと思うなら、ホテルのランクを少し下げるか、一駅でも繁華街から遠くするだけで、金額は随分違ってきます。

また、新幹線や飛行機で移動する場合、交通費込みのツアーを利用すると、時期によっては格安な料金で宿泊することが出来ます。
ただその場合、利用する飛行機や新幹線の予約変更が出来ないことが多いので、時間に余裕を持って予約しておかないと、乗り遅れた際には別途費用がかかってしまいます。

時間に余裕があるなら、遠くても大丈夫!

最寄り駅がアクセスの良い駅でも、ホテルからちょっと離れていると、ついつい二の足を踏んでしまうことがあります。

旅行先で、長時間キャリーケースを引いて歩くことや、その日の天候を考えると、どうしても駅に近いところを選んでしまいたくなります。
けれども、時間に追われるビジネスマンはさておき、時間に余裕があるのなら、駅からの距離はそんなに大した問題ではないように思えます。
それよりも、静かな環境やコスト削減を選択することも大切なことです。

駅周辺の再開発によって、駅ビルと一体化したホテルも増えてきましたが、東京の都心に限っていえば、一流といわれるホテルは、案外駅から遠いように思われます。

ネットやパンフレットは、ホテルや宿を選ぶために、多くの情報をもたらしてくれます。
あなたが希望する予算や条件に近いものを、見つけ出してみてください。


この記事をシェアする
TOPへ戻る